treatment
禁煙外来

  • HOME>
  • 禁煙外来

思い立ったその時が禁煙のタイミング

 

兵庫県姫路市のさわだ内科・呼吸器クリニックでは、要件を満たすことで保険適用で5回まで禁煙治療が受けられます。 煙草をやめたいと思っていても、なかなかやめられないとお困りの方、また一人で禁煙する自信がない方などのために、禁煙をお手伝いいたします。

禁煙外来では医師のアドバイスを受けながら、禁煙補助薬の処方を受けて禁煙に取り組むことができます。 思い立ったその時が禁煙のタイミング。 是非、当クリニックへご連絡ください。

慢性閉塞性肺疾患(COPD)の原因は喫煙

慢性閉塞性肺疾患(COPD)とは、主に煙草の煙などの有害物質を長年吸入することで、肺や気道で慢性的な炎症が起こり、気管支や肺で障害が生じる疾患です。 主な原因は長年の喫煙習慣で、喫煙を続けるとどんどん進行していって、咳や痰などの症状が現れるほか、体を少し動かしただけでも息切れしたり、 肺機能の低下のために在宅酸素療法が必要になったりする場合があります。

 

残念ながら、一度COPDになると元の状態に戻すことはできません。 ですが、禁煙などの適切な治療を始めることで、今の状態を維持することは可能です。 これ以上、病状を悪化させないためにも、今すぐにでも喫煙を始めるようにしましょう。

世の中は今“煙草を吸わない方向”に

煙草の値段はどんどん値上がりしていて、月々の煙草代はかさむ一方です。 また喫煙できる場所もどんどん少なくなっていて、世の中は今、“煙草を吸わない方向”に向かいつつあると言えます。 こうした時代の流れに合わせて、“タバコを吸わない人生”を選択してみませんか? 健康のために良いのはもちろん、月々の煙草代がかからなくなるので経済的です。

保険適用の要件

次の要件をすべて満たす場合、保険適用で5回まで禁煙治療が受けられます。

  1. ニコチン依存症に係るスクリーニングテスト(TDS)で、ニコチン依存症と診断された
  2. 35歳以上の方で、ブリンクマン指数(=1日の喫煙本数×喫煙年数)が200以上
  3. 今すぐにも喫煙することを希望している
  4. 医師から禁煙治療の説明を受け、それに文書で同意している
  5. 前回の禁煙治療の初診日から1年以上経過している

禁煙治療の内容

治療期間

12週間で合計5回受診していただきます

 

 

禁煙補助薬

チャンピックス

弱いニコチン様作用がありタバコがほしくなくなる作用、タバコを吸ってもおいしくなくする作用がありニコチンパッチより高い禁煙成功率高いと言われています。

ニコチンパッチ

ニコチンが皮膚を通して吸収されタバコを吸っているような状態にして禁煙しやすくします。

初診ではニコチン依存度や喫煙状況などを確認し、禁煙治療の内容を詳しくご説明いたします。 その後、禁煙開始日を決定し、禁煙補助薬を処方します。定期的にご来院いただき、禁煙状況を確認したり、 禁断症状への対処方法などをアドバイスしたりします。

費用

チャンピックスの場合3割負担の方で、5回の診察、チャンピックスのお薬代等を含めて約19000円ほどになります。
5回の治療で禁煙に成功しなかった場合でも、治療の継続は可能です。 ただし、その場合には自費診療となります。 なお、初診日から1年以上経過していれば、再び保険適用で禁煙治療が受けられますので、 禁煙に失敗しても諦めず、何度でもチャレンジしましょう。

WEB予約

オンライン診察

LINE