検診(がん検診・一般健診)|JR東姫路駅より徒歩1分 さわだ内科・呼吸器クリニック|乳がん 肺がん 甲状腺がん

079-226-3381

検診(がん検診・一般健診)

当院の検診について

当院では、一般的な検診と肺がん、乳がん、甲状腺がんのがん検診を行っています。それぞれの主な検査内容は以下の通りです。

一般検診

問診、身体測定(身長・体重・腹囲)、血圧測定、心電図、胸部レントゲン検査、尿検査 4,000円
血液検査(一般、肝炎、肝・胆道系、腎機能、糖代謝、脂質) 4,000円

以下はオプションです

肺がん検診

肺がんについて詳しくはこちら

当院では4つのコースを用意しています。
胸部X線検査 1,000円
低線量CT検査(CT検査単独でもOK) 11,000円
喀痰細胞診(2回) 4,000円
肺がん用腫瘍マーカー(CEA、シフラ、Pro-GRP) 4,000円

ヘビースモーカーの方にはCT検査、喀痰細胞診を含んだコースをお勧めします。

低線量CTの詳しい説明はこちら

乳がん検診

乳がんは、近年増加傾向です。30歳になったら乳がん検診を受けましょう。
当院では視診、触診、超音波(エコー)検査を行っています。必要があれば他院に紹介しマンモグラフィ(乳腺のレントゲン検査)を行ってもらいます。

当院では4つのコースを用意しています。
視診・触診+乳腺エコー(エコー単独でもOK) 4,000円
乳がん用腫瘍マーカー(CA19-9) 1,000円
超音波検査(乳腺エコー)

診察台の上に仰向けになり、乳房に超音波を当てることで、乳房内部からの反射波(エコー)を画像化し、乳腺の状態を調べる検査が超音波検査です。検査時に痛みは無く、体への負担もほとんどありません。またX線検査のように被爆をすることも無いので、妊娠中に検査をしても安全に行えます。ただし細かい石灰化(カルシウムの沈着)や性状、および範囲は確認できません。

甲状腺がん検診

超音波検査を行います。しこりが見つかり、精密検査が必要と思われたときは提携先の専門医療機関を紹介します。

当院では4つのコースを用意しています。
視触診、甲状腺エコー(エコー単独でもOK) 3,000円
甲状腺ホルモン検査(TSH,fT3,fT4) 4,000円

腹部検診

当院では4つのコースを用意しています。
腹部エコー 4,000円
便潜血検査(2回) 1,500円
消化器がん用腫瘍マーカー(CEA,CA19-9,AFP) 4,000円

低線量CTについて

胸部X線検査では小さな肺がん、心臓や横隔膜に隠れたところにある肺がんを発見するのはなかなか難しいのが現状です。そのため、当院ではより小さな病変を検出することができる胸部CT(低線量)を導入しています。
レントゲン検査、CTはX線を使うため放射線被爆が問題になります。当院で行うCT検診の特筆すべき点は、最先端のCT装置と被ばく低減技術を用いるため、通常行われるCT検査の1/4~1/3程度に被曝量を減少することが出来ます。

低線量肺がんCT検診の成績

CT検診による肺がん発見率は、胸部エックス線検診に比べて10倍程度高く、発見された肺がんは早期の比率が高く、その治療成績も良好であることが知られています。さらに、米国の国立がん研究所(NCI)は、CT検診により検診受診集団の肺がん死亡率が減少するか否かを調べる大規模な臨床試験を、55歳から74歳の重喫煙者を対象に行いました。その結果、胸部単純エックス線検診群に比べ低線量肺がんCT検診群の肺がん死亡率が約20%減少し、総死亡(肺がん以外の原因も含めた死亡)も6.7%減少したことが報告されています。

低線量肺がんCT検診の受診により期待される利益と不利益

もし肺がんになっていた場合、検診によって早期に病変が発見され、より早期に適切な治療を受けることができ、その肺がんによって死亡することを回避できる可能性があります。また、肺がん以外の呼吸器の病気(肺気腫、肺炎、気管支拡張症、抗酸菌感染症など)や、肺以外の病気(心臓や血管の動脈硬化像、乳がんなど)が発見されることもあります。
一方、検診で異常が見つかったとしても、結果的に肺がんではないこともあり、"異常な影"のなかには肺がんと非常にまぎらわしいものもあります。肺がんか否か診断するために、気管支鏡生検、経皮肺針生検、場合によっては全身麻酔下に胸腔鏡生検(病変の一部を採取してくる検査)などの精密検査や、定期的な経過観察が必要となることがあります。また、検診で肺がんが発見されても、それが、将来あなたの生命に影響を及ぼさないようなゆっくりとしたがんである可能性もないわけではありません。
低線量とはいえ少量ながら放射線被曝があります。非喫煙者で無症状の40才未満の方にはあまりお勧めしません。

© さわだ内科・呼吸器クリニック All rights reserved.

ページ
TOPへ